六甲タヌキ 横濱ニ上陸ス

六甲カラ横濱ヘ 山ヲ求メテ彷徨ス

未体験の春のオワリと、新たなる夏に向けての始動

緊急事態宣言解除になり、月も終わる事から、自分とこの会社も制限方針を変え始めました。
やっと元に近づくと一安心な反面、皆で下がりきったギアをあげてかないとなぁ…と、ちょっと憂鬱。

 

横浜駅も日々混雑が戻って来ており、3密回避ってどうすればいいのん?…な感じに。

それでも、コロナ前に比べると個人の距離、マスクなど守ること守るのが日本人の美徳やなと、良いように取ります。

 

ニュースでは、北九州で第二波?とか、東京でクラスタ発生か?とか、まだまだ予断は許さない状況。


連休明けから2週間は、それなりに無事に過ぎましたが、解除前後から2週間に入ります。また気の緩みがもたらしたとか、ニュースでいうのでしょうか…

 

これからの世の中はコンナモンジャネ?
…とカリカリせずに色々する多様性を持つのがこれからのスタイルになるんかなぁ。

 

まあ春の良い季節完全にスルーはロード復活してからは始めての体験。こんなにも走りたくなるんですなぁ

 

走り込める春をスルーして夏になってるので、正直スタミナとおなか周りは不安が残ります。少しずつ走る量アゲて夏向きになっていかねば


f:id:PoN3:20200529213110j:image