六甲タヌキ 横濱ニ上陸ス

六甲カラ横濱ヘ 山ヲ求メテ彷徨ス

大ピンチ ひとりぼっちと、大雨と、孔明の罠

ブログランキング・にほんブログ村へ

LINE入ってました。


f:id:PoN3:20200531203929j:image

芦ノ湖で待つことに。

芦ノ湖に一人佇みます。大きくブレーキになった箱根駅伝の選手のゴールってこんな感じかなとか思います(その前に回収されるか…)

大観山では皆でたのしくキャッキャウフフだったようですが


f:id:PoN3:20200531203944j:image

イメージ画像

 

 

暇なので自撮りしてみたり


f:id:PoN3:20200531203956j:image

そんなうちに先頭チーム来たので合流して元箱根のセブンに


f:id:PoN3:20200531204143j:image

ここでタイムアウトの方々と別れます。

 

次は、芦ノ湖回って、仙石原まで行き林道通るとの事。(後で地図見たけど松田に抜ける明神林道?)

 

芦ノ湖回り始めます。私の苦手とするアップダウンの連続。


なんとかついていこうとしますが、あんのじょう千切れます。

 

 

しばらくすると、ぽつぽつ雨が。


通り雨かなと進行すると。
しとしと  →  ばらばら  →  ざんざん!!(;´Д`)

 

 

本降りです。

 

先頭集団減速したのでなんとか追い付きますが、ブレーキも危ない感じになってきたので、停止。


路肩の木陰で後続を待ちます。

 

 

 

来ません。

 

かなり寒く成ってきたので、一番近いコンビニまで動いて待つことに。

仙石原のコンビニ到着。


後ろのKTGさんグループから連絡。登りきるまえなので南から小田原方面に降りると。

 

メンバーは…、中集団のキング氏とKMTさんはいない。


…ちゅうことは、……しばらくすると、雨の中二人でやって来ました
…いや過ぎて行きます。慌てて大声で呼び気がつき戻ってきます。

さすが軍チルの絆。あえてこちらのグループに合流です。

 

 

タオル買って拭いたり、暖かいもの食べたりして、少しは復旧。まじ今5月末なんだが…。

雨は少し収まれどまだつづいてます。


f:id:PoN3:20200531204119j:image

天気を見ると神奈川はこの辺りだけ雨で、且つさらに悪くなる予報。


f:id:PoN3:20200531204158j:image

若干小降りになったので皆で撤退します。箱根裏街道で小田原に出ます。

仙石原越えたら天気どんどん回復。小田原では濡れた服も乾き始めました。

 

 

小田原コンビニでは晴れてました。


f:id:PoN3:20200531204215j:image

軽く補給していると南側から降りたKTGさんグループもコンビニ到着。

 

今日は疲れたから引き上げムードに。

 

…ならない人、1名プラスワン。
軍曹さんが、KMTさんと(なかば強制的に)一緒に珍しいルートから帰らない?と提案。やまゆりラインとか言うらしい。

 

道はたつやさんがご存知なので、分かれ道指示するよとのこと。

 

 

帰宅の途に。

 

いつもの小田厚の曲がり角より手前でたつやさん曲がります。

何の疑念もなく皆でついていきます。

(この時KMTさんは溢れんばかりの笑みだったと…)

 

 

やまゆりラインに着きます。全て孔明(たつやさん)の罠であったか!

まだ 続く