六甲タヌキ 横濱ニ上陸ス

六甲カラ横濱ヘ 山ヲ求メテ彷徨ス

六甲か…何もかも皆懐かしい…

ブログランキング・にほんブログ村へ

まる2ヶ月振りに関西に戻ってくる。


しかし朝から雨&子供ら学校行くまでは遊んでと。


そんな事言われるのも今だけなので、今日は午後登校中に晴れたら逝くのです。

 


子供たち登校する頃、晴れてきました。
準備して登ります。

 

下界は雨上がりで日が出てきたので湿度がすさまじく、空気が重い。


当然、雲が降りてきている山の方へ。

 

イムリミットは学校の終わる1530なので、山頂最短ルートの大師道から。

 

甲山まで登りますが、全然暑い。汗も全く乾きません。べちゃーっとしてる。
引き上げても良いかなと誘惑と戦いつつ、甲寿橋へ。

 

盤滝手前辺りから雲の中に入り、べちゃーっとしてるのは変わりませんが、ちょっと温度下がります。


温度計は22度。

 

意外に路面は濡れておらず、後輪ズルズルしたりもしません。
程々にがんばります。(;´Д`)

 

あいかわらず汗は全く乾きません。
血の味がするペースではないのでホンマ程々…( ´△`)

 

一軒茶屋まで誰にも合わずゴール


f:id:PoN3:20200612211920j:image

聖地もガスってます。


f:id:PoN3:20200612211933j:image

一軒茶屋でも誰にも会いません。


f:id:PoN3:20200612212014j:image

寂しいので、倶楽部基本フォーマットの記念撮影。


f:id:PoN3:20200612211945j:image

余計に寂しげ…( ´△`)

ガスってルのでピカチュウ期待しましたが居らず。


f:id:PoN3:20200612211955j:image

そんなこんなで帰って来たのでした。

今週もう一度くらいは登りたいなぁ。