六甲タヌキ 横濱ニ上陸ス

六甲カラ横濱ヘ 山ヲ求メテ彷徨ス

珍しく真面目に登れど、風に押し戻されるライド

ブログランキング・にほんブログ村へ

20210502

早速リベンジです

昨日はおかわりでバテてる&時間帯でバスに前を塞がれ心が折れた結果、逆瀬川駅48分台と言う残念な結果。

どうやってここから数分速く登ってたのか、すっかり忘れてしまいました。

記憶を取り戻すべく、今日はKSもあるので、一本を真剣に登ると決めて出発、逆瀬川駅に向かいます。

とりあえず目標は46分台に乗せること。
ベストでは無い体調でもこの辺りまでは戻しておきたい。

スタートです

逆瀬川駅で信号とバスのタイミングを待ちます。昨日の感じから信号スルーできる&バスが前に詰まらないタイミングを見計らい…スタート!

いきなり横断歩道の犬散歩の方で減速しましたが、まぁまぁの出だしです。

しかし、のっけから向かい風、あまり良くない状況です。

逆瀬川駅から宝塚西高校までの信号は5箇所、一つは点滅信号なので止まることはめったにないですが、残り4つに引っかからないことが肝要。

一番長い一つ目はパス。
二つ目、三つ目もパス。
タイミングずれがちな四つ目も、ギリギリパス。快調に登ります。

今日はイケる!

…が、甲寿橋で信号ストップ。
左折バイク待ってロス。オールクリアは難しいです。

東六甲コースです

東六甲のコースに入ります。今回からはパワメ使えるようにしたので、ペースキープできます。
FTP少し越え辺りで、崩れないように。
まあ、元気な時からFTP変えて無いので、かなり苦しくはあります。

ガーミンもって帰ったので斜度もリアルで出ますが、惑わされるので参考程度。
ここでもペース刻みます。

急坂区間FTP越キープ。まだ脚をのこすように。

何人か登ってる人パスしていきます。
えいちょんさんご夫婦も登ってました。

宝殿まで登って、脚は重くなってきましたが、血の味はまだ。

スパートと行きたいですが、山頂近くはまた強風。思うように進みません。

平坦入っても、相変わらず向かい風。
スピード上がらないまま頂上。
血の味までは行かなかったので追い込みきれず。

46分59秒…ギリギリ46分台って、マジギリギリ。
アウ~(´Д`)

 

記念撮影して

山頂で、駄弁りますが、止まると寒い。

山頂に先着していたマサさんと話してるとぞろぞろ集まってきました。

CEOさまも着いた所でいつもの


f:id:PoN3:20210502220636j:image

記念撮影終わったらKSの為、さっさと撤退しました。


寒いし。

 

GWでどこまで戻るかねぇ…