六甲タヌキ 横濱ニ上陸ス

六甲カラ横濱ヘ 山ヲ求メテ彷徨ス

ロードロライド ヅミさんミステリーツアーはゆっくりしか許さないのです 本日のシルバーコレクター編

ブログランキング・にほんブログ村へ

20211103まだ続き

次の目的地は

ヅミさんから次の目的地を発表!
次は大野山(おおのやま)です、なんとなく予想できた。これって激坂ツアーやん。
通過する峠ちゃうのでロードロでは行かへん感じです。

 

ちなみに関西の北摂(大阪の北の方)に大野山(おおやさん)と言う見晴らしの良いヒルクライムスポットがあり、道悪なとこやら、頂上の視界の良さとかとても似ています。

 

その前に松田のセブンでちょっと休憩。
最近のガソリン切れを鑑みて炭水化物入れます。

 

ここで時間縛りのASN教官と、木曜日ライドの為温存すると軍曹さん、大野山入り口で引き上げるKNMKさんとサヨナラです。

しかし温存するって軍曹さんらしくないです。明日のKMTさんの為、無理して引き留めるべきだったか?

 

マリカみたいです

松田から大野山は結構近い。
はじめはちょっと道悪い普通の山入り口って感じです。


f:id:PoN3:20211104220923j:image

工事で迂回と書いてあります。

迂回すると、谷の上に足場なのか道なのか、仮設のみちが渡されてます。


トンネル工事のダンプカーも通れるようにか、あるいみ元の道より立派。


f:id:PoN3:20211104220033j:image

もうコレが新道でええんちゃう。


リアルマリカでした。此処にセグメントつくったら永久に更新不可にできるよとは、ヅミさんの弁。

 

大野山、必死で登れば

マリカコース抜けて、元の道へ。
毎度シルバーは嫌じゃ、と言うことで、今回は率先して前に出ます。
道悪、10%以上が続きダンシングメインで押しきります。

 

景色良くなってきます。ここ結構標高あるよね。

後ろからスルスルとヅミさん上がってきました。暫し一緒に登ります。
するとヅミさんからペダリング良くなりましたねと…
.
.
.
.
.
はわわわ、ほめられちゃったよ

f:id:PoN3:20211104222310j:plain



最近いろいろいろいろやって来た甲斐ありましたよ。
素直に嬉しい。
しばしそんな話しつつ登る。

…と、崩れてアンクリングしてました…


意識切れるとまだアカン時あるね。

無意識にできるように成るまで練習です。

 

たしかにフォームいじりはじめて直ぐは悲惨な有り様でしたが、最近はガンバって、少しは垂れにくくになってきました。
効果が内に外に見えたらやはり楽しいわ。

 

やはりのシルバー

ここでヅミさんじわじわ上げていく、コレで会話は無理になりました。


…と言うかこの山長すぎないか?


山を抜けて牧場区域に入りさらに視界も開けてきました。しかし、相変わらずの斜度。ダンシングで押しきります。

 

しばらくしてはじめに聞いていた柵が見えてきました。ゴールのようです。

 

またもやシルバーです。
出しきりました。

まだお昼ご飯前ですが…。

 

証拠物件


f:id:PoN3:20211104220950j:image

疲れて半笑いです。


f:id:PoN3:20211104220958j:image

しばらくして青鬼さん、オキタクさんも到着。柵を抜けて頂上に。
更に激坂でした…(´TωT`)

頂上で写真とったり、休憩したり。


f:id:PoN3:20211104221010j:image


f:id:PoN3:20211104221022j:image


次のヅミさん発表、一応目的地の丹沢湖です。

ちなみに下りはガレたり、砂浮いてたり結構怖かったです。

 

おまけ

TKDパイセンにお会いしました。
一休食堂前でTKDさん御一行とお会いしました。明神帰りで、ごっつい明神をすすめられたよ。


f:id:PoN3:20211104221305j:image

 

丹沢湖位は逃げ切るのだ

丹沢湖に向かいます。湖手前の短い登り位しか無いのでもうガンバりたくないです。

 

やはり、煽られます。
しかし一度ぐらいは逃げ切るのだと、振り絞ります。


後ろは着いてくる気は無く、逃げ容認されました。なんだかなぁ。

 

という訳で丹沢湖のみ先着できたのでした。


f:id:PoN3:20211104221036j:image

もうちょい続く