六甲タヌキ 横濱ニ上陸ス

六甲カラ横濱ヘ 山ヲ求メテ彷徨ス

私がロードバイクにハマる10の理由

ブログランキング・にほんブログ村へ


f:id:PoN3:20211119235318j:image

ネタに尽きて来て、フラフラとはてなブログのサイト見てると10周年アニバーサリーとか、やってるじゃないですか。

「せっかくなので」オレはこのネタにとびのるぜ!

と、始めます。

その1 登山

先ずは速くはなりませんが山に登るからこそのロードバイクと思ってます。シャカリキでこの世界を知り、自転車にのめり込んだのは買ったばかりのMTB有馬温泉に行ったこと。関西の聖地は六甲山。関東に来ても基本は登り。
ロードバイクに乗る目的の大半かもしれません。

その2 出会

基本コミュ障のタヌキが、友達を作れてるのはロードバイクのおかげです。
「宿敵」と書いて「トモ」と読んだりはしませんが、ロードロの皆様や、はぁはぁ倶楽部の皆様など、大切と言いきれる友人と出会えたのはマサにそんなところ

その3 距離

ロードバイクに乗りはじめ、今までは想像も出来なかった距離を走るようになりました。
車でも100kmめんどくさかったのに、200kmが普通に感じる。
体内距離計は壊れました。

その4 達成

ロードバイクをはじめて、タヌキのモチベーションは目標を決めて「達成」することだと改めて気づかされました。
確かに登山しても、途中の景色より三角点を踏むことが大事だったり、旅行しても、目的地にたどり着いたらそれで満足したり、子供のスタンプラリーとかかなりマジになったり。
峠や、ロングライドなどハードルのあるイベントをクリアすることに喜びを覚えるようです。

その5 飯酒

ライドでのグルメは下手くそですが、大好きです。自分で店わからんけど。
また、自転車仲間と飲む酒はたまりません。

その6 減量

しかし、体重増やしたくないので減量します。ロードバイクは無理せず体重減らせます。

その7 承認

ストラバを教えて頂き世界が拡がりました。ロードバイクのブログをはじめて、読んでくれるヒトがいるのが楽しくなりました。承認欲求は少しはあるようです。

その8 役割

趣味がロードバイクと言えるのは、キャラ付けしやすく、普通の場でも以外に役立ちます。しかし、知っている課員に、この人ガチ勢だからと付け加えられるのはどうかと思うぞ。
それで、ライトサイクリング女子は近づいてくれなくなった…
ガチ勢なんておこがましくて言えないのですが。

その9 孤独

一人で淡々と登るのは、自分を見直す貴重な時間に成ってたりします。考えが纏まる場所について中国でも馬上を上げたりしますので乗り物に揺られるのは何か良いんでしょう。
しかし、FTP越えたらあきません。

その10 解放

普段の自分を解放できる活動です。
日々溜め込んだ鬱々を吐き出せているのが、精神的に安定する秘訣かもしれません。なかなか全力全開で頑張ることって貴重です。

改めて考えても、ロードバイクにハマるわけですね。