六甲タヌキ 横濱ニ上陸ス

六甲カラ横濱ヘ 山ヲ求メテ彷徨ス

水曜会と、パン屋未着と、夜暗イム

ブログランキング・にほんブログ村へ

20200805

水曜会に逝くのです

六甲山はぁはぁ倶楽部の水曜会。
練習ではなく、水曜の早朝にしゃべクライムします。

CEOのにっしゃんさんと久々に走れる機会なので逝くのです。

 

甲寿橋に0630集合。
余裕です。

 


…ちょい寝坊。慌てて出撃。
集合時間まで35分。かなりヤバそうです。

交通ルールは遵守しつつも、大師道登りはほぼ全力!
ユルユルどこに行った?

 

なんとか、間に合います。

 

今日の水曜会は、はぁはぁ倶楽部CEOのにっしゃんさん、zadaichI兄さん、ひーちゃんさん、鮮魚さんと私。


色々お話しながら六甲を登ります。
兄さんが苦しそうに登ってはったので、以前自分も指摘された頭を落とさず体重を使って踏むペダリングを説明

 

少し楽に回せるようになり、話せる強度になったので、ひたすらダベる。


メインは魚の美味しいところの話。

とても楽しかったです。

 

一軒茶屋に到着。


f:id:PoN3:20200806102159j:image

お互いの近況や、関東の走る所の話とか、SL7の話、自分が指導受けたことの話とかします。

んで、記念撮影。


f:id:PoN3:20200806101913j:image

みんなで撮ると賑やかでいいね~。

 

一人で逝くのです

時間が来て水曜会解散。
私はまだ時間あったので、六甲の他の区域に移動。

昼までにはかえりたかったので、裏から降りて美味しいパン屋のbenchまで行こうと計画。

 

ちょい食べて、子供らにお土産もって帰るかな…

 

裏六甲から降りる。
…が久々なので間違えて反対の蓑谷方面に…

bench諦める。

 

仕方ないから西六甲から山上まで登って帰る。
お土産はありません。

 

悪魔のおにぎり 限定パッケージでしたのでゲト


f:id:PoN3:20200806101956j:image

夜も逝くのです

時間はたって、水曜夜の部、夜暗イム。皆で夜の六甲に登ります。

夕食後出発。夕食は、ギョーザでしたが、キモチ控えめに。

 

昼の反省から時間は余裕気味。程ほどに大師道登ります。夜はお墓多いので帰り道ヒトリでは避けたい道です。

 

甲寿橋近くで2人発見。パンク修理してます。


OKMRさんと、OKIさんでした。
修理待って三人で上がります。

 

集合場所には、塚っちゃんさんとUEGさん、久々のご挨拶して、暑いのでさっそく登ります。

 

温度計前で21度ですが、風か少しあり体感は涼しい。ずーっと喋りながら登ります。
無口になるかならないかのペース維持。
コレがはぁはぁらしさ?

宝殿でアタックするワカモノが今日はいないねと話します。この時点で仕掛けること決定。

 

宝殿まえで後ろからの車回避の動きに合わせてUEGさん先行。それに追いつく動きに偽装させて、宝殿でアタック。

 

誰か一人ついてくる気配。
暗くてワカラン。

 

少し余裕を持ちたい所ですが、連日のライドで脚はカスカスです。( ;∀;)

 

ペースのアップ、ダウンで削りに行きます。ダウンした時、OKGMさんな事解ります。メンツ最おっさん二人で叩き合いかよ。

 

登りも切りまでアップダウンを続け、平坦でアタック。毎週痛めつけられている成果?でました。

 

一軒茶屋で待ちましたが、うるさくなるので聖地に。


f:id:PoN3:20200806102114j:image

…聖地にはハムの車陣取ってます。かつ凄い臭い。腐敗臭みたいです。

流石に臭すぎて、落ち着かないので記念撮影


f:id:PoN3:20200806102134j:image

すぐに、下ります。

そのまま解散。

 

さすがに、早朝だったり、夜に登れる時期に水曜日関西に帰れるのは今年はラストかも知れません。朝、晩とも、此方の友人と登れたのはとても有難い1日でした。

でも、関西行はまだ続くよ!