六甲タヌキ 横濱ニ上陸ス

六甲カラ横濱ヘ 山ヲ求メテ彷徨ス

焼き芋の手法でカボチャも焼くのだ

ブログランキング・にほんブログ村へ

スーパーでカボチャが安かった。

白菜やキャベツと違い、巣ごもり中の子供には嫌われるのか…

 

電子レンジ煮込みとかも出来るみたいだが、なんか焼き芋チックに焼いてみたくなったので買ってみる。(当然サツマイモは入手しているが)

 

まったく同じ手法で作ります。

 

濡れたクッキングシートでくるんで、ホイルを巻いて、160度のオーブンで90分。

 

しかしネットで調べるとなんか濡らしたむき身で高温オーブンというのが多い。

気にしない。

 

スタート

f:id:PoN3:20200503233810j:plain

 

ちょっと間すると、なんか耐熱皿のホイルの下あたりに焦げが見える。なんかヤバげ。

ともかく 気にせず放置。時間が来たら…

なんか、ホイル裂けて噴き出してます(;´Д`) 水分が芋に比べて多いのか。

 

後で焦げ取りしないと思いつつ。一つ開いてみます。

皮まで簡単にへし折れるぐらい柔らかく、甘い匂いします。

 

酒のあてに試食

f:id:PoN3:20200503234155j:plain

 

………そんなに甘くない。水分が多い芋と同じく。甘みが凝縮されきってない感じです。

とはいえカボチャは放置したら確実に腐るのでこれが限度なのか。

 

まぁまぁおいしいけど。

 

…スプーンでは簡単につぶれるぐらい柔らかいしまだまだ暖かいので、魔改造です。

メープルシロップとバターを添加。そしてつぶす!!

 

完成!! 危険な食べ物完成です。

 

f:id:PoN3:20200503234515j:plain

 

当然 (゚д゚)ウマー

 

今回も夜中に何やっとんのや的な話でした。