六甲タヌキ 横濱ニ上陸ス

六甲カラ横濱ヘ 山ヲ求メテ彷徨ス

ロードロ大運動会 inヤビツ 晩秋の山中に虹はみえるか? 死闘の果てに虹は見えたか?編

ブログランキング・にほんブログ村へ

20211114まだ続き

VSイネキンさん三たび

数々の死闘を繰り広げてきた、タヌキが一方的にライバル視してる、鉄人クライマーイネキンさん

pon3.hatenadiary.jp

 

pon3.hatenadiary.jp

期せずして三度目の対決です。


色々あって復帰中ですが、凄い回復力は尊敬に値します。
イヤ、マジに行かんと殺られるやろ。

 

菜の花台から、更に上げていきます。平坦基調まで脚をすこし残すペース。

 

イネキンさんは…
ぴったり張り付かれてます。凄いプレッシャーだ!!

 

ひりひりとした根性比べが続きます。

 

死闘の果てに

後方から尋常成らざる気配が!
MRMTさんです。ぶっ飛んできました。


D班から追い付いてきました。
なんか気合い注入されました。

 

更に前方にはオキタクさんと社長さんの影が。
なんとか食らいつこうとすると、気づかれて、ペース上げられました。


流石に老獪。
ここでのインターバルはキツイですが、なんとかパスすることが出来ました。

 

オキタクから平坦も踏め~とハッパ。
苦手な平坦も手を抜けません。

 

少しイネキンさんと差が開きました。
呼吸荒れ荒れ。血の味がします。

 

駐車してる車見えました。最後の踏ん張り…、そのままゴール。


ラップで32分台な事だけ目に入りました。

 

晴れ晴れした何かを得て

久々に血の味するまで追い込みました。虹を掛ける事はなくて助かりましたが、ちょっとブラックアウト気味。

 

ストラバで33分22秒
渋滞停止(50秒ほどみたい)無かったら33分きれたので良きです。

 

まぁ脚痛やら暴走やら絞りきれてないやらまだまだ改善の余地ばかりです。

f:id:PoN3:20211115214413j:plain



 

先に登りきったメンバーも、後から到着するメンバーも、PR出せたヒトも、残念だったヒトも、皆一様に良い顔してます。

 

その顔で記念撮影。


f:id:PoN3:20211115205703j:image

モザイクもったいないな。

 

ヒトはそんなに便利に出来て…ない

アッキーくんも登ってきて、荷物貰って下山です。


f:id:PoN3:20211115205738j:image

モノ取りに行くため歩いたら…

膝かなり痛いですよ…

 

アドレナリン効果は切れたようです。
なんとか頂上まで魔法を掛けてくれてありがとう、レッドブル

 

騙し騙し降りました。

そして名古木で解散、もう一本ダンシングなら行けるかなと途中まで付いていきましたが、膝ヤバくなりそうで途中離脱。

 

家まで苦行でした。(-∀-`; )


まぁ、当然の結果やろ。

 

闘い済んで日が暮れて

ヒル、六甲が不完全燃焼で終わったので、今日のヤビツは久々にやりきった感。


しかし、まだまだ出来ることは山積みです。まさに心地よい沼だな。

 

膝も月曜夜段階では少しましになり、ひどくは成らなくて良かった。

 

まあ数日養生してから、次はどうするかだな。

 

おしまい